亀んちゅの部活動

部活動の記録 ☆カメ飼育繁殖日記・サボテン栽培日記・釣行記☆

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

プロフィール 

亀んちゅ

Author:亀んちゅ
カメが好き!サボテンが好き!
釣りが好き!カラオケが好き!
体操競技が好き!
趣味を部活と称す
亀んちゅの部活動の記録...

 

カテゴリ 

最新記事 

最新コメント 

2017年の部活動2

体操競技部。
「自分のピークまではオリンピックルールで戦う」第1の体操人生。
「社会人選手権ルールで個人総合を狙う」第2の体操人生。
「年代別選手権を狙う」第3の体操人生。
10年のブランクは大きく、思うように復活できず目標に到達していない。

いくらやっても強くならない・・・これが年齢か?
と思っていたが、別の理由が判明。

復帰直後の交通事故で右肩の腱板が3本切れていた。
4年間イジメてきたのに筋力がつかないわけですね(笑)

昨年の試合にならなかったまま休憩するのがイヤで、もう1試合やることにしました。
そして今年の試合を終えたら手術する予定です。
おそらくリハビリに時間がかかります。
また間が開くことになるかもしれません。

そして第3の体操人生最後の年になるかも・・・
壊れたままで上位に入ることで第4の体操人生につながると信じ、今年の試合は出ます!
そしてメダルを獲ってきます!

釣り部。
復活させます!
手始めにメバルでも行こうと思います。

サボテン部。
縮小しようかと思ってます。
鑑賞に徹する多肉だけを増やすようにしようかと。
花サボテンはドンドン走りますが、それ以外のサボテンは増やしません。
実生も花系以外はやりません。
今あるモノを育てるだけです。
後ろ向きな抱負です(笑)

さぁ、どうなっていくことでしょう??
スポンサーサイト
2017/01/06 14:51|その他TB:0CM:0

2017年の部活動1

明けましておめでとうございます!

2016年の亀んちゅは壊滅的でした。
2017年は流れを変えるべく精進して参ります。

本年もよろしくお願いいたします。

各部の抱負から。

カメ部。
亀んちゅ最大の悩みは『飼育がヘタクソ!』
これにつきます。殖やすことに苦手意識はないのですが、育てるとなると・・・。
たいした苦労もなく立ち上がったモノはいいのですが、波に乗せられない個体は死なせてしまうこともしばしば。
過去にも1度失敗したアメハコにチャレンジ中です。
IMG_7191.jpg
IMG_7188.jpg
暫定ペアです。
苦労してます。♀の方は物怖じすることなくエサも食べてくれるので問題なし。
♂(ピンクマーク付)はビビリです。
見ているとエサは食いません。ワームしか食いません。しかも脱皮したてしか食いません(笑)
それでも育ってきているので、この調子で頑張ります。
今年、追加します!アメハコ、面白いっす!←今頃気づいた(笑)

現在、ニシキマゲクビが10卵、クモノスが2卵キープ中。
その他の希望はキボシF2がイケるかイケないか・・・。
モリイシもそろそろ・・・。
クロコブは今年殖やします!
キイロドロは殖えます!
問題はマルギとイベラ。産んでくれないと困るんだよなぁ。
それ以外は育成中。苦手な育成。こっちをメインに頑張っていこうと思います。

今年は育成中心でいこうと決めました。

カラオケ部。
いつもの点数の表示がなくなってしまったので(ガラケーの特権だったのに・・・)、アップするモノがありません。
唄いには行きます!
システムが変われば復活もありえますが、事実上の廃部です。
部活から同好会へ格下げといったところでしょうか。

ダリア部。
昨年、ウイルスで全滅してしまったので、1からのやり直しです。
巨大な花を咲かせる夢は追い続けます!
だって・・・扇風機サイズの花、咲かせてみたい!

釣り部とサボテン部と体操競技部の抱負はまた次回!


2017/01/04 13:42|その他TB:0CM:0

ラスト産卵

スポットもないわが家の環境(笑)ではめったに上陸しないニシキマゲクビ♀。

2,3週間前からちょくちょく上陸する姿が・・・。

そして一昨日、産卵場にまで上がってきていたので♂を移動。
2匹が産卵場にいると狭いもんで(笑)

そして家の外壁掃除のため部屋を出る。
1時間ほど作業をして部屋に戻ると♀はもういない。

IMG_7183.jpg
掘り掘りすると・・・やっぱあった!

IMG_7184.jpg
最初の1つから最後も1つまででは随分深さも違う。
たぶん7~8cmくらい差がある。

回収結果は10卵。
今回の有精卵率はどれくらいだろう。

ベビーの姿を拝めるまでの楽しみにしておくとしますか。
2016/12/25 09:49|マゲクビガメTB:0CM:0

クサガメ計画4

亀んちゅのクサガメ計画その4:《パステルアルビノ》の作出。

計画その4では亀んちゅ式プチパステルアルビノを使った交配です。

IMG_7047.jpg
主役はこの♂。
甲羅が荒れていたので特価だったのだが、ヒドくなる一方でなかなか治ってくれない(> <)

IMG_7050.jpg

IMG_7051.jpg
ハッキリした唐草模様とプチパステル。

IMG_6991.jpg
ノーマルにかなり近いが背甲も実際はかなり明るい色合いをしている。

IMG_6994.jpg
ベタッと乗っているわけではないがイエローは強い。

この個体アルビノポシブルヘテロだ。
持っていればアルビノが出る。そしてパステルはどうなるのか。
持っていなければパステルがどうなるのかを見ることしかできない。

もう1匹アルビノポシブルヘテロがいるのだが、持っているかどうかを調べるだけに近い。
ただこちらの方がノーマルに近く、《プチパステル》×《ノーマル》がどうなるのかの検証ができる。
ついでというか無理やりムダではないと思いたいだけ(笑)

IMG_6983.jpg
最後に《プチパステル》×《プチパステル》で仔をとった後、これにも掛ける予定。
《プチパステル》×《プチパステル》=《パステル》となるならば、
より明確な《パステルアルビノ》ができるはず。
もしくは《スーパーパステルアルビノ》になるのか。
このポシブルが持っていればの話だけど。

結局、計画その2の答えが出ればアレコレ考えず、アレコレ書かずに済むんだけどね(笑)
2016/12/12 11:33|クサガメTB:0CM:0

クサガメ計画3

亀んちゅのクサガメ計画その3:《スーパーパステル》の作出。

計画その3では亀んちゅ式パステル(参照:クサガメ計画2 序章)を使った交配です。

IMG_6968.jpg

IMG_6971.jpg
この個体、実は♂なのか♀なのかよくわからないのだ。
パステルの♂ならとっくにハッキリしているくらいのサイズに育っているにもかかわらず、
ブツは出したことないし見た目もハッキリしない。
とはいえ、もっと大きな♀確定個体より尻尾はデカイ。

これから2次性徴ってことなら理解はできるし、このサイズにまでなる♂なら期待は大!
でも・・・亀んちゅの理想の《パステル》だけに黒化してしまうのは悲しい。

最悪の場合、雌雄同体で繁殖につかえない?

掛け合わせるのは《プチパステル》の予定。

《プチパステル》×《パステル》=《スーパーパステル》となるのか。
《パステル》×《パステル》以上でないと《スーパーパステル》は出ないのか。

その検証に使いたい。
これで《パステル》と《スーパーパステル》が1系統なのか2系統なのかがわかるかな。
2016/12/07 14:08|クサガメTB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 亀んちゅの部活動 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.