FC2ブログ
亀んちゅの部活動

部活動の記録 ☆カメ飼育繁殖日記・サボテン栽培日記・釣行記☆

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

プロフィール 

亀んちゅ

Author:亀んちゅ
カメが好き!サボテンが好き!
釣りが好き!カラオケが好き!
体操競技が好き!
趣味を部活と称す
亀んちゅの部活動の記録...

 

カテゴリ 

最新記事 

最新コメント 

リフォーム

屋外の水槽は経年劣化で手直ししなきゃなぁ…
と、常々思っていた。
冬眠に入り上陸しなくなった今がチャンス!
ということでリフォーム!

16171.jpg
水中のスロープは今までより10cmほど短くした。これでメンテナンスが少し楽になる!

スロープの人工芝がボロボロになったからリフォームしたわけで、また人工芝をはってしまったら数年後にまた・・・。
リフォームの手間がイヤなので、今回は人工芝ナシ!アルポリにPカッターで溝を作って足掛かりに。
これで難なく上陸できるなら次のリフォームはかなり先の話になるでしょう。
あと10cmほど水を足してフタして終わり。

問題はここの住人。
現在、ニホンイシガメ♀が2匹、ジャンボクサガメ♀が1匹、ウンキュウ♀が1匹の計4匹が住んでいる。
元々、ニホンイシガメのために作った水槽なのに♂がいない!
ここに♂を導入するとなるとクサガメは移動してもらうしかない。
まぁ、ウンキュウはいてもいいでしょう。

来年こそはニホンイシガメの♂をゲットしたい!
ゲット後の問題はそれから考えよう(笑)

生体の写真がないのも味気ないので・・・
16194.jpg
先日のホームセンタークサガメ。
いい感じに怪しい!
また探しに行ってこようかな。
同じ感じでペアにしたい!

16193.jpg
先日のハイポクサガメ。
何も言うことはない。現段階では♀っぽい。
この手のモノは♀の方が飼っていてうれしい。
黒化しないし、大きくなる分だけ見ごたえもある。

ただ、我が家には♂が少ない!
この個体が♂なら夢が広がるだけに複雑な気分。
まぁ、性別が確定するまでは深く考えないようにしよう。
スポンサーサイト
2018/12/05 09:39|ミズガメ部TB:0CM:0

とんぶり

昨日はとんぶり。
欲しい個体は先日のHBMで予約していた(持ち合わせがなく、とんぶりで受け渡しをお願いした)ので、急ぐことなくゆっくりと。

ところが開場後に到着したものの長蛇の列!
こんなことならもう1時間遅く行けばよかったと思うくらい。
まぁ、同行した友人と喫煙所で会った友人との3人でしゃべりながら並んでいたので苦ではなかったけど。

そして戦利品は・・・
14810-.jpg
予約しておいたモリイシガメ。
♀単品じゃ役にたたないので、♂になることを期待して購入!
またしても♀だった場合の対策もしてあるので安心!

14811-.jpg
ミツユビハコガメ。
これに関しては来年も追加していく予定。
個体差が激しい種は楽しみが多い!
モリイシがなければ3~5匹くらい欲しかったのだけどね~
懐事情が・・・

14812.jpg
予定外のクサガメ(笑)
アルビノポシブルヘテロ。
ポシブルとはいえ、1000円となれば買って損はない!
どーせクサガメだらけなんだから。

14813.jpg
これまた完全に予定外!
自分でもなんで買ってしまったのだろうというくらい無計画(笑)
T+のヘテロ。ポシブルではない!
そして500円となればギャンブルしたくなってしまう。
セコイ金額でのギャンブルだけど。
2匹買ったもののペアにならなければ意味はナシ!
屋外水槽にはゴースト的なのもいるから2匹増えても変わらないということで。

そして某カメラマンの誘惑でアメハコ本を買い、
某獣医さんと飲みに行く約束をし、一緒に並んだ友人とも飲む約束をしてきた。
久しぶりの飲み、初めての飲みと、飲み約束のために会場へ向かったとも言える2018とんぶりであった(笑)
2018/11/12 10:34|ミズガメ部TB:0CM:0

どうすんのよ

またやってしまった。
ホームセンターで見つけたクサガメをまた買ってしまった。

13214.jpg
背甲、白い!
現物は写真以上に色が薄い!
言うことなし!

13213.jpg
腹甲、これまた白い!
白いというよりはぼやけてる感じかな。
白いだけなら我が家で誕生した仔の方が白いから。
怪しい雰囲気!

13212.jpg
眼、丸眼!
言うことなし!

トータルでフツーでないことは間違いない!

最近、ノーマルがどんなだったかわからなくなってきた(笑)
特にちょい育ったサイズでの色合いを忘れてしまっている。
比較用にノーマルも育てないとマズイかな・・・

ただ、こんなに怪しいのばかり集めてどうすんのよ!
これが面白く育った時に誰と掛ける???

血統管理が難しくなっちゃうなぁ。

亀んちゅはクサガメが一番好きなのだろうか。
一番楽しいのは事実だけど、一番好きなのかどうかは別の話(と思っているが…)。
まぁ、順番をつけること自体が間違っているのだろう。
好きなんだから、それでいいじゃないか。

でも、ホントにどうすんのよ!
2018/10/23 11:34|クサガメTB:0CM:0

どうなのよ

パステル系アルビノポシブルヘテロ。
これだけだとスゲー感じに聞こえるけど、遺伝の度合によって十人十色。

12872.jpg
これが♀。
ポシブルであろうがなかろうがヘテロなんで当然アルビノ表現はない。
パステルの表現は・・・ほぼない(笑)

12870.jpg
これが♂。
これもアルビノポシブルヘテロ。
パステルは度合はイマイチでも入ってるのは一目瞭然。

このペアからの仔がとれた。
無精卵だらけの中わずかに孵った。

12507.jpg
左側3匹がこのペアの仔。
右側の仔は水中産卵の回収卵で♀が誰だか不明。
この♀かもしれないし、違う♀かもしれない。
いずれにしても♂親はこれ。

見た感じ、ドノーマル(笑)

12974 - コピー
腹甲は個体差がある。
ノーマルっぽいのから白~いのまで。

12506.jpg
成長線を見る限り変わった色合いにも見えるが、どうなんだろ。
皮膚もそうだがしばらく育てて様子をみましょう。

少なくともパステルは片親だけでは表現に乏しいのかな。
アルビノ遺伝子については何とも。
両方持ってないのか片方持ってるのか。
数が少なすぎてわからない。
答えがわかるのはアルビノが出た時だけ。

結局、どうなのよ?
検証は来年に持ち越しか。

ただ、クサガメ計画は少し前進したと言えるでしょう。
パステルハイブリ説もかなり弱まった感がある。
たった4匹とはいえ、バラツキもなくクサガメに見えるのだから。

2018/10/15 15:24|クサガメTB:0CM:4

ペンドロ

あと1つの孵化を待っていたけど、どうやらダメなよう。
と、いうことでペンシルバニアドロガメも出揃った。

12049.jpg
やっぱカワイイなぁ。

親サイズも小さいし、たくさん産んでくれるし。
ただ今年は新たな♂がきて1年ということで、久しぶりの産卵。
昨年1つ産んではいるが、♀にとっては数年振りの本格的な産卵。
以前と違って、産みたがっているのが察知しづらかった。
それゆえに水中産卵ばかりで回収ができなかった卵が多数。

産みたい時は様子でわかる!
と自信過剰になっていたことは否めない。

来年は産卵場を常設しておかないといけないかな。
もしくは軌道に乗って、今までのように行動で察知できるようになるか。

慢心はよくない!
当たり前だけど、当たり前に管理できてないのが一番よくない。
それを繰り返すようなら、やめるべきなのかもなと少しばかりマイナス思考になる亀んちゅであった。
2018/09/21 17:58|ドロガメTB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 亀んちゅの部活動 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.