亀んちゅの部活動

部活動の記録 ☆カメ飼育繁殖日記・サボテン栽培日記・釣行記☆

ホーム 全記事一覧

プロフィール 

亀んちゅ

Author:亀んちゅ
カメが好き!サボテンが好き!
釣りが好き!カラオケが好き!
体操競技が好き!
趣味を部活と称す
亀んちゅの部活動の記録...

 

カテゴリ 

最新記事 

最新コメント 

久しぶり

釣りに行ったのは何年振りだろう。
父が釣りして遊びたいとのことで。

IMG_5055.jpg
波も穏やかでいい感じ。
ではあるが、潮の時間もへったくれもなく、やってきただけ。
写真では両親と嫁さんが写っている。
写真中央の左側にみえるブイの手前までしか投げることもできず、戦うには弱い戦力だ。

IMG_5056.jpg
だからこんなもんしか釣れない。
この他は小さなコチが3匹にフグが1匹。

結局持ち帰ったのはギマ2匹。

オリーブオイルと塩・コショウで焼いて食べました。
味はそこそこ美味しい。まぁ、調べてみても美味とは書いてありましたが。

てか、この場所でこんなの釣れたの初めて。
スポンサーサイト
2015/05/07 13:36|釣り部TB:0CM:0

シロギスの涙

IMG_0914.jpg
釣りに行きたい!
嫁さんの珍しい一言で出発!
着いた場所は豊岡海岸。
なんせ急遽出撃したもんだから、潮の時間もヘッタクレもない。
のんびり海岸で過ごすのを第一に釣果は二の次ってことで釣り開始。

IMG_0917.jpg
上げいっぱいが13時50分。開始したのが12時30分。
勝負時間はわずか・・・。
でもボウズは免れた
シロギスにヒイラギ。メゴチにサビハゼ。タコにワタリガニ。(ピントがロッドに・・・
意外に楽しく釣れた。
食べないものはリリースしろと言われてリリース。
あ、写真も撮ってない!みんな海へ帰っていった。

IMG_0918.jpg
結局、持ち帰ったのはこれだけ(涙)
しかも小さい(涙)

IMG_0919.jpg
刺身とスーパードライ
シロギスの刺身はおそらく釣り人しか食べられない。
甘~いのだ!醤油もちょっとつけるだけ。たっぷりつけると甘さがとんでしまうのだ。
久しぶりのキスの刺身に涙。

IMG_0920.jpg
天婦羅とスーパードライ
これまた絶品なのだ!これを食すと店のキス天は食べる気がしない(涙)


来年は最盛期に本気のキス釣りやるか!
贅沢な食卓のために!

以上、シロギスの涙でした。
と言っても、フルターンやシャークなどのキャスティングはやっておりません。
わかる人にしかわからない(涙)

2012/11/12 15:14|釣り部TB:0CM:2

魅惑のイセエビ

今年初のイセエビ釣り。
この時期、堤防には100人以上の賑わいをみせるK漁港へ。
えっ!?人っ子ひとりいない!
散歩中の地元漁師さんに話をきくと、
今年からK漁協はT漁協に吸収され今までにないルールが...
1、立入禁止取締り強化
  元々立入禁止だったのだが、黙認されていて地元お年寄りやファミリー、釣り人で賑わう場所だった。
  堤防奥が改修され「落ちる=死」というレベルの危険な場所となった。
  奥だけで手前は危険度は低いのだが全面的に入るなと。
  海上保安庁と警察の見回りが強化され、時には連行されることもあるようだ。
  今年に入ってから数名の死者が出てるらしく取り締まらざるをえないのが現状だそうだ。
警察に話を聞くとイセエビ釣りはOKだが立入が禁止だそうだ。
実質釣り禁止と変わらないじゃないか。捕まった時の罪が密漁ではなく不法侵入ってことだな。

2、禁漁期間リリースサイズ設定
  解禁は8月1日。TL13cm以下はリリースしろと。
  地元漁師さんは「禁漁なんて本職の話。釣り人は関係ねぇよ。」と。
  ホントは関係あると思うのだが(笑)
  リリースは釣り人として当然!
  TL13cm以下レベルを持って帰る釣り人なんていかがなもんかと思う。

こんな状況下なもんで、見回り率が下がり、闇夜にとけこむよう暗くなるのを待って戦闘開始!(笑)

開始早々、友人のいる方から「ギィーギィー」
もう釣れたのか!焦りと期待が...。それから間もなくいつもの穴から...
IMG_0502.jpg
後の計測で210g。ボウズは免れた~
その後同じ穴でまたしても210g。別の穴で260g。

穴釣りは好調なんだが、投げはさっぱり
強風でアタリもとれないし、竿を立ててられない
釣れてくるのは...
IMG_0503.jpg
ドチザメベビーばかりこれが3匹。
ホシザメも1匹釣れたのだが、写真撮り損ねた
IMG_0504.jpg
よくみるとカワイイ顔している。
釣れたサメ達はキレイにかかっていたのでリリース後は無事に生きていると思う

そして開始から2時間半。ついにいいのが!
IMG_0507.jpg
後の計測で545g。さすがにてこずった。
あの穴から出せるとは思わなかったが、粘りに粘って。
穴の口に姿がみえたから10分も格闘しただろうか。
サイズこそ自己ベストにはほど遠いが、最高のスリルを味わい大満足の1尾
IMG_0506.jpg
入り口で何度もぶつけるもんだから、角(?)が欠けてる...
IMG_0508.jpg
合間ににちょこちょこ釣れるやっかいなエサ取り。ショウジンガニ。
濃い出汁がとれるのだが、味の好みはわかれる。
私は味噌汁に使う。濃すぎる香りと味が好きで持ち帰り食す。
クソガニと呼び、ムダに命を奪う釣り人も多々いるかわいそうなカニなんだな

開始から3時間半でピークを越え、その後3時間半では2バラシのみ
IMG_0505.jpg
最終的な釣果
これが間もなく...
IMG_0510.jpg
こーなって...
IMG_0512.jpg
こーなる。
蒸しエビに焼エビ。刺身に味噌汁。
漬けにしてレンチン。
一番好きなのは味噌汁。焼きも香ばしくていいね。
刺身もねっとり甘くて美味い。

結局イセエビは釣ってよし!食ってよし!飼ってよし!
パーフェクトターゲットなのだ!
  
2012/07/17 11:24|釣り部TB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 亀んちゅの部活動 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.