FC2ブログ
亀んちゅの部活動

部活動の記録 ☆カメ飼育繁殖日記・サボテン栽培日記・釣行記☆

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

プロフィール 

亀んちゅ

Author:亀んちゅ
カメが好き!サボテンが好き!
釣りが好き!カラオケが好き!
体操競技が好き!
趣味を部活と称す
亀んちゅの部活動の記録...

 

カテゴリ 

最新記事 

最新コメント 

MRI

右肩腱板のオペから3ヶ月を超え、MRI検査をやってきました。

不安でした!
「再断裂してます!」とか「くっついてない!」とか言われたらどうしよう?
完全にネガティブモードに入ってました。

結果・・・
再断裂はしてません。とのこと。
よかった!
先生も「正直、不安でした」と言うほどオペ時の患部の状態はよくなかったようです。

実際、同じ時期にオペした人たちの回復具合はかなり進んでいた。
亀んちゅは検査時は「前ならえ」ができないレベル。
オペ時間もフツーの3倍、糸使用量もフツーの3倍。
フツーの人と同じペースで回復するわけがないと言われ納得するしかない。

まだグレーの部分がある(治りきるとMRI画像で真っ黒に映る)からバッチリとは言えないけど、とりあえずくっついてる。
第一段階突破というだけだからムリはしないようにと釘をさされる。

とはいえ、そこは亀んちゅ。
再断裂していないとわかったその日からホームリハビリ量を3倍に。
さらにメニューを追加。
念のため量は増やしても負荷は大きくしたりはしていない。

その甲斐があってか、3日ほどで「前ならえ」「クルマのウインカー出し」ができるようになった。

今年の試合まであと7ヶ月足らず。
リハビリのペースを上げて、早く練習再開しないと!

スポンサーサイト
2018/02/26 14:14|体操競技部TB:0CM:0

退院

1ヶ月の入院生活も終わり、自宅へ帰還!
入院中に5匹のカメが死んでしまい、マゲクビ水槽は卵の残骸だらけ。

体操競技部の話なのでカメはさておき、経過報告です。

まずはオペの状況。
先生の第一声。「大変でした!」
通常の1.5倍のオペ時間予定を大幅に超え、5時間近いオペになったそうだ。

原因としては切れている腱の鮮度が悪く、縫って引っ張ると崩れる。
鮮度が悪いのは事故から6年の放置が原因。
そしてアウターの筋肉量の多さがジャマをするといったところ。
なんとかなる部位を縫い付けつないでもらった。
使用した糸も通常の3倍だったそうで。

当然、ベストなオペにならなかったのだから、フツーの人よりも再断裂の危険性は高い!と。
元の筋肉量・筋力が通常でないだけに、通常では再断裂はありえないクシャミでも気をつけるのが無難だと言われた。
そして退院時のリハビリ計画書にも「3ヶ月間筋トレ禁止」を強調するかのように○印をつけられる始末(笑)

術後の右腕は肩から脚が生えたかのように腫れあがり、痛みで眠れない。
痛み止めなど使っている気がしない。
横になると痛みは倍増。(立っている・座っているは痛みが少ない)
そんなわけで最初の数日は座ったままでの睡眠。

そのツケが回ったのか、傾斜をつければ横になるのもなんとか・・・ってなったころに39℃の高熱が。
インフルエンザではなく安心したと同時に運悪く膀胱炎に(笑)
多い時間は1時間に10回近いペースでトイレ。
今度はトイレで眠れない(笑)

そんなこんなでなんとか退院。

IMG_7934.jpg

入院中はこれの倍の厚みのダッコちゃん。
年内は半分になったダッコちゃんを抱えたままの生活が続く。

次回の体操競技部の記事はダッコちゃんがいなくなってからですね。

踏んだり蹴ったりの入院生活でしたが、いいこともあった。
仲良くなった患者さん同士でもお茶会。
リバビリ後から晩ご飯まで、その後の消灯まで。
マジメな話からアホな話まで。
楽しい時間でした。
タイミングが合えば通院でのリハビリでも会うでしょうし、それ以外で集まることもありそうです。
新しい出会いと楽しみに感謝です。


2017/12/12 11:50|体操競技部TB:0CM:0

オペ

2011年の交通事故で切れた腱板を放置して試合を続けてきた。

もう限界のようだ。

治さないと競技力の向上は望めない。

そしてオペが決まった。(11月11日入院・13日オペ)

IMG_7931_03.png
本来の場所にくっついていなきゃいけない腱板。
放置して酷使し続けたこともあり、現在地まで縮んでしまっている。

本来の場所の骨に穴を開け糸を通す。
それを現在地で繋ぎ引っ張り戻す手術だ。

損傷の激しさと発達したアウターもあって通常の1.5倍の手術時間を予定しているとのこと。
術後4週間の入院に6週間の装具の予定だそうだ。

術後3ヶ月は食事以上に負荷の掛かるモノを持ってはいけない。
500gを基準に養生しろと。

再断裂すると現在切れている棘上筋は使えず、僧帽筋や広背筋の一部を引っ張ってくる厄介な手術になってしまうそうだ。
このケガからの復帰のポイントは焦らないリハビリだそうだ。
亀んちゅに耐えられるだろうか…(笑)
なんせ次の試合は9月。

半年ガマンすれば再断裂はほぼ起きないらしい。

ん!?練習期間(リハビリ含む)短くね??

また来年、試合にならない試合なんてイヤだぞ。

フツーの人間じゃない亀んちゅは4ヶ月での完全復帰を目指すとしよう!

2017/11/10 12:06|体操競技部TB:0CM:2

試合結果!

IMG_7930.jpg
試合にならなかった(笑)

最初の種目つり輪。
飛びついた瞬間にふくらはぎがツッてしまった。
演技は当然ツリっぱなしで続行。8.40
それは試合中に回復することもなく撃沈!

跳馬・・・走ることもできず早歩きに毛が生えた程度のビッコひきながらの助走。
当然、予定していた技などできない。8.15

せめて鉄棒くらいは・・・と思い、次の平行棒を棄権しマッサージに専念!

そして鉄棒。
ツッた脚に意識が奪われ、大逆手車輪からの持ち替えで失敗!
完全停止からの続行で9.00という結果に。

もっとも得意のゆか。
技のレベルを落として出場しようと思ったが、3分アップ(演技直前のアップ)で助走すらできずに断念。
棄権を伝えに審判席に。

主審を務めていた先輩に「亀んちゅ(ここは本名)、ケガ禁止だぞ~」と笑われる。

そして最後のあん馬も棄権。
元々、別の事情で棄権するつもりだったので問題なし。

練習は裏切らない。
日頃の運動不足、練習不足の反省しかない試合となった。

そのあとの試合に知り合いが登場するのだが、同じローテーションに2人の知り合いがいたのでチームリーダーをやった。
皮肉なことにそのころにはふくらはぎも回復し走り回れるという(笑)

亀んちゅは田辺体操教室のチームにくっついてのローテーションだったのだが、チームは団体優勝。
このチーム大学の先輩の教え子達のチームで大学の後輩もいる。
サブ会場で後輩と再会して「お久しぶりです」と声をかけてくれる。
後輩ってかわいいな~。年齢は亀んちゅの約半分。オッサンになったのも実感(笑)
彼は個人総合で今大会257人の頂点に立った。
後輩の活躍はうれしい限りだ。

今回は母校の先輩2人に後輩4人。
新たに知り合った後輩2人。
高校時代を過ごした佐賀県の先生や選手とも会え、
オッサン選手仲間の友人とも酒が飲めた。
自分の試合以外はホント充実た大会だった(爆)

マスターズといってもレベルの高い選手もかなりいる。
この大会の主旨は体操を愛する者が楽しく競い合う大会なのだが、コールマンやフドルチェンコなどの大技も炸裂する。
フドルチェンコの選手は面識もなかったが喫煙所で一緒だったので褒めたたえたところ・・・
なんと来年はフドルチェンコに1回ひねりを加える予定だと!
伸身2回宙返り4回ひねりだ!これは是非みてみたい!

来年もなんとか出場しようと思った。

こうして2017亀んちゅクラブの活動は幕を閉じた。

そして再来週は6年前の交通事故で壊れた右肩のオペ。
来年9月の大会に出場できるようリハビリに頑張るとしよう。
2017/10/31 10:42|体操競技部TB:0CM:0

直前!

全日本マスターズ体操競技選手権大会!

今年も出場します!
亀んちゅの試合は29日9:30スタート。朝一の試合は避けたかったが仕方ない。
昨年のケガによる試合にならなかった試合…。
その悔しさをバネに練習を重ね・・・てない!
今年は10日間しか練習していない。
そのうち8日は今月。
試験でいうなら一夜漬けみたいなもんだ。

マスターズときくとお年寄りの大会のように聞こえるが、10代から70代まで様々な年代の選手がいる。
要はジュニアや学生の体操競技連盟に選手登録してなければマスターズなのだ。

そんな中で亀んちゅは年代別選手権とういう形で40代の部で戦う。
今年の40代は50名弱の選手がエントリーしている。
40代の部は6種目中高得点だった4種目の合計得点で競う。
つまり2種目までは失敗しても成績に影響はでないともいえる。
だが亀んちゅは4種目のみの出場予定。失敗はできない!
背水の陣みたいな感じになっているが、6種目こなす体力がないだけ(笑)
6種目出場したら4種目くらい失敗しそうなくらの練習不足。
だったら4種目だけ出場して4種目成功する方へ賭けようって話だ。
体操選手として情けない話だが、それが今の亀んちゅの実力。

仕上がり具合としては最低かな。
ゆか・・・今期2回しか成功してない技をやる予定。3回目の成功が試合本番であればOKみたいな博打的な感じ。
あん馬・・・棄権
つり輪・・・いまだに演技構成すら決めてない。技数を減らして丁寧にやるか、多少ムリするのか当日に決める(笑)
跳馬・・・25年振りの技に挑戦。この技は4日間練習したから、なんとかなるとは思っている。
平行棒・・・棄権
鉄棒・・・成功率低い技も1つあるが、なんとかなるかな。

ん~、4種目だけの出場でも4種目成功するのは難しく思えてきたぞ(笑)

さぁ、どんな結果が待っているか!

試合後の11月13日に右肩の手術をします。
6年放置した腱板断裂の手術。
リハビリ後にどれだけパワーアップできるか楽しみ!
リハビリがうまくいかず、今以上にパワーダウンする可能性なぞ全く考えていない亀んちゅであった。
2017/10/24 16:30|体操競技部TB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 亀んちゅの部活動 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.